第二百五十回映画と音楽のレビュー〜ザ・ファブル 殺さない殺し屋〜

映画レビュー

前作の勢いが素晴らしく、むしろ今作でこけるようなら見たくないくらいだなと思うが、やはり見てしまった。おかだが躍進しつつ山本のどこにでもいそうでいない美女感をまとう演出に注目する。 南勝久の人気コミックを岡田准一主演で実写・・・

ページの先頭へ